辛味大根と普通の大根、その違いとは!?

★日本の職人技★ 〔まとめ買い〕旭電機化成 安心のろうそくミニ ブラウンARO-5202DB 1個〔×5セット〕 仏壇
★日本の職人技★ 〔まとめ買い〕旭電機化成 安心のろうそくミニ ブラウンARO-5202DB 1個〔×5セット〕 仏壇
tuuhanbig/ds-2297917-4526-swF
11,652円 19,420円
安心のろうそくミニ ブラウン ARO-5202DB(1コ入), 自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP, 安心のろうそくミニ(電池付/電池無)【ARO-5202/ARO-5202N】 - 旭電機 , 安心のろうそくミニ(電池付/電池無)【ARO-5202/ARO-5202N】 - 旭電機 , 自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP, 自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP

【商品名】 (まとめ買い)旭電機化成 安心のろうそくミニ ブラウンARO-5202DB 1個【×5セット】 【ジャンル·特徴】 マッチ、ライター、配線不要。火を使わない電子の炎で、倒れても安全なろうそくです。
---
【型番】ARO-5202DB 【ご注意事項】 この商品は下記内容×5セットでお届けします。 ●超高輝度黄色LED採用で抜群の明るさ。10万時間使っても球切れなし。ブラウンの燭台の安心のろうそくミニです。 ●炎の部分をポンと押すだけの、ワンプッシュ点灯、消灯。 ●燭台付きのコンパクトサイズ。ミニ仏壇にぴったり。墓参にも携帯できます。 色:ブラウン 重量:17g 材質:ろうそく:PP樹脂、燭台:ABS樹脂、炎:PE樹脂 生産国:日本 その他仕様 光源:超高輝度黄色LED ●寸法/直径43mm×高さ100mm ●使用電池:単5形乾電池×2個 ●電池寿命:連続点灯約60時間·1日15分使用で約7ヵ月(アルカリ乾電池の場合) ●付属品:テスト用乾電池単5形×2個 【キャンセル·返品について】 商品注文後のキャンセル、返品はお断りさせて頂いております。予めご了承下さい。 

■サイズ·色違い·関連商品




■ブラウン 5セット[当ページ]




■商品内容



【ご注意事項】
この商品は下記内容×5セットでお届けします。

●超高輝度黄色LED採用で抜群の明るさ。10万時間使っても球切れなし。ブラウンの燭台の安心のろうそくミニです。
●炎の部分をポンと押すだけの、ワンプッシュ点灯、消灯。
●燭台付きのコンパクトサイズ。ミニ仏壇にぴったり。墓参にも携帯できます。


■商品スペック



色:ブラウン
重量:17g
材質:ろうそく:PP樹脂、燭台:ABS樹脂、炎:PE樹脂
生産国:日本
その他仕様
光源:超高輝度黄色LED
●寸法/直径43mm×高さ100mm
●使用電池:単5形乾電池×2個
●電池寿命:連続点灯約60時間·1日15分使用で約7ヵ月(アルカリ乾電池の場合)
●付属品:テスト用乾電池単5形×2個

【キャンセル·返品について】
商品注文後のキャンセル、返品はお断りさせて頂いております。予めご了承下さい。



■送料·配送についての注意事項



●本商品の出荷目安は【5 - 11営業日 ※土日·祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品·遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

安心のろうそくミニ ブラウン ARO-5202DB(1コ入)
自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP
安心のろうそくミニ(電池付/電池無)【ARO-5202/ARO-5202N】 - 旭電機
安心のろうそくミニ(電池付/電池無)【ARO-5202/ARO-5202N】 - 旭電機
自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP
自動消灯安心のろうそくミニ【ARO-02】 - 旭電機化成㈱ 公式HP

辛味大根と大根の違い

辛味大根という大根をご存知ですか?
名前の通り"ピリッ"とした強い辛さが特徴で、見た目はかぶとそっくりで区別がつかない程ですが、立派な大根です。一般的な大根(青首大根と呼ばれます)とは、味も大きさも硬さも水分量も違います。大根と総称していても、辛味大根と青首大根は別の食材です。

辛味大根の生産量が少なくなった理由

日本各地に色彩豊かな多くのその土地ならではの地大根がありました。現在ではスーパーの野菜売り場を見ても、並んでいる大根は青首大根のみという状況です。

辛味大根は生産にも手間がかかります。青首大根は一部が土の上にあるため、大きさが判断しやすく、更に抜きやすいなどのメリットあります。病気にも強いため、育てやすく、収穫もしやすい理想的な大根が青首大根という訳です。一方の辛味大根は、収穫直前でも土の中に埋もれているので、収穫のタイミングがわかりにくいと言われます。

また、消費する側も辛味が苦手な子供でも食べることが出来る大根を求め、青首大根を多く買うようになりました。こうして各地に根付いていた地大根は少なくなり、いつの間にか希少品種と呼ばれるようにもなりました。

辛味大根、まずは大根おろしで

青首大根は、煮ても、焼いても、茹でても美味しく頂ける万能な食材です。一方、辛味大根はアクが強いので青首大根と同じ使い方はおすすめ出来ません。
辛味大根はまず大根おろしにして食べるのがおすすめ。辛味大根は、皮と実の間に栄養成分が多いので出来るだけ皮のまますりおろした方が辛く、また効能も期待出来ます。
KNIPEX(クニペックス)7401-250 強力型斜ニッパー(硬線用) (SB)

★日本の職人技★ 〔まとめ買い〕旭電機化成 安心のろうそくミニ ブラウンARO-5202DB 1個〔×5セット〕 仏壇 お得な情報1:★銀行振込10,000円以上は1,000円割引★


WWW.SALEOUTLET.CO.UK RSS