辛味大根と普通の大根、その違いとは!?

最新エルメス TOA メガホン(中型) ER-1115 拡声器
最新エルメス TOA メガホン(中型) ER-1115 拡声器
yoshiba-direct/toa-00012-15516-cJT
11,510円 19,184円
TOA(ティーオーエー) 防滴メガホン(中型) 15W ホイッスル音付き ER-1115W, TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115], 【在庫あり】TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115], 楽天市場】ER-1115 TOA 中型メガホン 15W 防滴タイプ | 拡声器 , メガホン er-1115 拡声器の人気商品・通販・価格比較 - 価格.com, TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115]

定格出力15Wの操作が簡単なハンド型の防滴メガホンです。
IPX4を満足していますので、屋外で安心して使用できます。
新開発のポリイミドフィルム製振動板とネオジュームマグネット磁気回路の採用により、軽量、高音質を実現しています。
付属のバッテリーアダプターを使用すると、単3形乾電池も使用できますので、より軽量となり、取り扱いやすくなります。
ハンドル、マイクに抗菌処理を施していますので、衛生上、安全に使用できます。

仕様
電源
単2形乾電池 R14PU×6(DC9V)
単3形乾電池* R6PU×6(DC9V)
定格出力
15W
最大出力
23W
電池持続時間
単2形乾電池使用時:約20時間(JEITA)
単3形乾電池使用時*:約6時間(JEITA)
通達距離
約315m(JEITA)
磁気回路
ネオジュームマグネット,内磁型
ダイアフラム
ポリイミドフィルム(振動板,ボビン)
抗菌処理
マイク部,ハンドル部
防水性能
IPX4
使用温度範囲
−10℃〜+40℃
仕上
ホーン:ASA樹脂 ライトグレー(マンセル5PB7.5/1近似色)
マイク,電池ケース,ハンドル:ASA樹脂 グレー(マンセル5PB4/1近似色)
ストラップ:ナイロン 黒
寸法
210(W)×291(H)×319(D)mm
質量
本体(電池別):940g
本体+単2形乾電池:1.25kg
本体+バッテリーアダプター+単3形乾電池:1.1kg
付属品
バッテリーアダプター…3
  • *付属のバッテリーアダプター使用時
  • ※乾電池は付属しておりませんので別途ご用意ください。
  •  単2形乾電池と単3形乾電池を混同して使用しないでください。電池の発熱や液漏れなど故障の原因になることがあります。
  • ※電池持続時間の表記変更について
  •  メガホンの電池持続時間は、従来JEITA規格で規定された赤マンガン乾電池での測定でしたが、規格の改定により黒マンガン乾電池での測定へ変更となりました。使用する乾電池の変更に伴い、電池持続時間の表示は従来より長くなります。
  • ※通達距離、電池持続時間についてのご注意
  •  ·通達距離は、静かな街頭で未使用電池を使用した時のものです。
  •   電池の容量低下、周囲雑音、風向き、障害物などの周囲環境で異なります。
  •  ·電池持続時間は、1日30分間使用した時の延べ時間です。




仕様はメーカーサイトをご参照下さい。

希望小売価格:21800 円

TOA(ティーオーエー) 防滴メガホン(中型) 15W ホイッスル音付き ER-1115W
TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115]
【在庫あり】TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115]
楽天市場】ER-1115 TOA 中型メガホン 15W 防滴タイプ | 拡声器
メガホン er-1115 拡声器の人気商品・通販・価格比較 - 価格.com
TOA 防滴中型メガホン(ハンド型) 15W [ER-1115]

辛味大根と大根の違い

辛味大根という大根をご存知ですか?
名前の通り"ピリッ"とした強い辛さが特徴で、見た目はかぶとそっくりで区別がつかない程ですが、立派な大根です。一般的な大根(青首大根と呼ばれます)とは、味も大きさも硬さも水分量も違います。大根と総称していても、辛味大根と青首大根は別の食材です。

辛味大根の生産量が少なくなった理由

日本各地に色彩豊かな多くのその土地ならではの地大根がありました。現在ではスーパーの野菜売り場を見ても、並んでいる大根は青首大根のみという状況です。

辛味大根は生産にも手間がかかります。青首大根は一部が土の上にあるため、大きさが判断しやすく、更に抜きやすいなどのメリットあります。病気にも強いため、育てやすく、収穫もしやすい理想的な大根が青首大根という訳です。一方の辛味大根は、収穫直前でも土の中に埋もれているので、収穫のタイミングがわかりにくいと言われます。

また、消費する側も辛味が苦手な子供でも食べることが出来る大根を求め、青首大根を多く買うようになりました。こうして各地に根付いていた地大根は少なくなり、いつの間にか希少品種と呼ばれるようにもなりました。

辛味大根、まずは大根おろしで

青首大根は、煮ても、焼いても、茹でても美味しく頂ける万能な食材です。一方、辛味大根はアクが強いので青首大根と同じ使い方はおすすめ出来ません。
辛味大根はまず大根おろしにして食べるのがおすすめ。辛味大根は、皮と実の間に栄養成分が多いので出来るだけ皮のまますりおろした方が辛く、また効能も期待出来ます。
三協アルミ レボリューZ 2.0間×7尺 1500タイプ/関東間/1階用F型/標準収まり/単体  『テラス屋根』 熱線吸収ポリカ

最新エルメス TOA メガホン(中型) ER-1115 拡声器


WWW.SALEOUTLET.CO.UK RSS